「ヴァンテーヌ」という雑誌

c0204571_17029.jpg

タイトルに、ぴんとくる方がいたらお仲間ですね(^^)

二十代の頃、愛読していた「ヴァンテーヌ」。
いい雑誌だったな。
単なる洋服のカタログ的なものではなく、効果的なコーデとか、着こなしとか。
リアルな堅実さ&流行、遊び心の混ざったところが新鮮だった。
おしゃれだけじゃなく、料理やマナー、
海外(英国やイタリアが多かった)の同世代の暮らし方の現地取材、
「明日のおしゃれ」というエッセイもとても良くて、毎号楽しみにしてた。
が、いつの頃からか、雰囲気と内容ががらっと変わった様に感じて以来
遠ざかり…その後、廃刊になってしまった。

これは、お気に入り記事だけスクラップしてクリアファイルに入れた
わたし的永久保存版。
今でも時々取り出して読んでます。
驚くのは、内容に古さを感じないこと。どの写真もとても素敵なこと。

めっきり雑誌を買わなくなっちゃった最近。
今、ヴァンテーヌのような雑誌があればいいのになあ。
[PR]
by banoffi | 2011-11-26 07:00 | books
<< 大晦日の夜に 冬支度終了 >>