カテゴリ:cats( 3 )

ミコノスにゃんこ

かつてギリシャ・ミコノス島のビーチで出会った、
ひとなつっこい子のおはなしです(^^)
ビーチの名前をとって、「プラティ・ギャロス」ちゃんと勝手に命名。
c0204571_0432327.jpg

道で出会った最初から、話しかけてきた。
こっちだよ〜と先導するように先を歩き、
いつもの特等席らしい石塀のかどっこに陣取り、おやすみ。
c0204571_0433952.jpg

かと思うとすぐに起き、ひざ上にやってきて、熟睡(笑)
初対面なのにこんなになつっこいなんて、
みんなにかわいがられてるんだろうな〜。

もうずいぶん前のことだけど、あの時のことはよーく覚えてる。
いつまでも元気でいてくれるといいなあ、と思いつつ。
[PR]
by banoffi | 2012-02-07 08:00 | cats

小江戸にゃんこ animal

c0204571_112033.jpg

猫日和。
猫オーラ。
猫レーダー。
猫好きなひとなら、きっとわかってくれるであろう、これらのコトバ(笑)

小江戸・川越を訪れた日は、気持ちよい秋晴れの日で、まさに猫日和。
大通りを一本奥に入った静かな通りの一角に、
まったりとくつろいでいるにゃんこ達が。
みーんな、ぐっすりお昼寝中。
c0204571_113878.jpg

見えにくいんだけど、舌が出てます(笑)
c0204571_112689.jpg

仲間を枕に、すやすや。
c0204571_1124391.jpg

起こさないように、みんなこっそりシャッターをきってました^^
[PR]
by banoffi | 2010-10-13 08:00 | cats

みーちゃん、ありがとう

一週間前、台風の日の夜更け、実家の愛猫が天国に行ってしまいました。
16年前、家族が親猫と子猫達の全部で6匹を保護してから、
最後までずっと、我が家にいてくれた猫でした。

子猫の時は、本当に小さくてほわほわで頼りなく、
無事に大きくなってくれるか心配でしたが、
すくすく成長し、わんぱくざかりの時には兄弟達と木に登って、
まるで「ネコの木」状態になってるのを見た時は思わず大笑いしたっけ。

末っ子の女の子的な性格で、甘えん坊で、気まぐれで、
でもよくこたつの中に隠れて猫じゃらしを見せるとうずうずと向かってきたり。
内弁慶で、しっぽぷいぷいが上手で、庭が好きで。
すらりとした、三毛斑のきれいな、長いしっぽのきれいな子でした。

家族の中の末っ子だったみーちゃんも、いつしかわたしたちより年をとり、
晩年は小さい体で病気と向かい合い、苦しかったろうに、頑張ってくれました。
そのみーちゃんが、もう実家にいないなんて、未だに信じられない気持ちです。
ふと見ると、いつものように廊下に座っていそうな気がするし、
首輪の鈴をリンリン鳴らしてご飯を食べにきそうな気がします。

この一週間はなんだかあっという間に過ぎてしまいました。
それでいて、ずっと時間が止まっている様な(矛盾してますが)変な感覚。
家族と話していると、自然と涙が止まらなかったり、
あの時は…と思い出話をしてみんなで笑ったりのくり返し。
みーちゃんは、まぎれもなく、わたしたちの家族だったんだなあ、と思うのです。

みーちゃん。
わたしたちのところへ来てくれて、本当に本当に、ありがとう。



c0204571_22575764.jpg

[PR]
by banoffi | 2009-10-15 22:58 | cats