<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こうもりとかぼちゃと黒猫の日

今日はハロウィンですね〜。
日本では、ここ最近お店のディスプレーなどではずいぶんと
取り上げられる様になってはきましたが、
クリスマスほどの浸透はまだまだ…でしょうか。

英国では、北部ではかなり盛んですが、中部〜南部は
11月の「ガイ・フォークスデイ」の方が馴染まれているようですよ。
それに、この時期からもう少しずつ、クリスマスの準備を着々と進めている
(プレゼントの量も多いので、少しずつ用意する)みたいですしね。
まだ10月なのに、クリスマスに向けて、外出の度に小さな物を買い集めたり、
毎晩編み物をしていたホストマザーのことを思い出します。

c0204571_2212386.jpg

これは、Yorkの有名なティールーム、Betty'sの
近くにあるLittle Betty'sのディスプレー。
趣きのある小さなお店にぴったりの可愛さ!
c0204571_22154234.jpg

こちらは、LondonのChelsea地区にて。
この白い箱は、Agaといういわゆるオーブンなのですが、
わたしの憧れのオーブンです。
使われているキッチンをいくつか拝見した事がありますが、
昔懐かしい暖かい感じが、カントリーサイドのコテージキッチンに
素晴らしく似合っていました。
(残念ながら日本での使用は難しいでしょうね〜)
「オーブンもハロウィン仕様か〜!」と、通りがかりに見つけて
すぐさまシャッターを押しました(笑)
[PR]
by banoffi | 2010-10-31 22:47 | 日々雑感

川越まつり

c0204571_05250100.jpg

秋晴れの週末に行われた、川越まつりに行ってきました。
その評判は以前から聞いていたものの、行くのは初めて!
かなりの混雑だそうで、若干びびりながら(爆)出かけてみたところ、
なんとか臨時の駐車場に車も停めることができ。
まずは山車が集まる、という川越市役所前をめざして歩きます。
c0204571_1194851.jpg

途中の八百屋さんには名物のさつま芋も。
かなり売れていました〜。
c0204571_194522.jpg

c0204571_1105762.jpg

市役所前に着いた時には、二、三台の山車が囃子や舞いを披露していました。
この日の為に、皆さん練習と準備を重ねてきたんでしょうね〜。
それぞれの町の山車は、人形や彫刻、幕の刺繍などみんな異なるのだそう。
山車の華やかなこと! 青空に映えて、とてもきれいでした^^
c0204571_1103653.jpg

ちょうど千葉の友人ファミリーがこちらにやってくるとのこと!
途中合流して、わいわい楽しい祭り見物になりました♪
c0204571_1301886.jpg

この頃には日も暮れてきて、少しずつ提灯に灯がともり幻想的な雰囲気に。
蔵作りのまちが祭りの舞台…これはなかなかない雰囲気。
昔のお祭りってこんな感じだったのかも。
久々にお祭りムードを満喫できた、盛大で華麗なお祭りでした。
[PR]
by banoffi | 2010-10-29 08:00 | ちょいとおでかけ

ペリカン&ボワ・ブローニュ@田原町

c0204571_22365336.jpg

わたしの中で、合羽橋とココは1セットなの(笑)
いわずと知れた、超有名ベーカリー。パンのペリカン
シンプルな店舗で売るパンは、食パンとロールパンのみ。潔い。
質実剛健、という感じの昔ながらの日本のパン屋さん。
c0204571_22441163.jpg

前もって電話注文して、この日入手したのは、小ロール。
もっちりというよりはむっちり、とした生地のひきの強さ、
弾力の強さに、初めて食べた時はびっくり!
ひとまわり大きい中ロールもあるけれど、小ロールの方がむっちり感があるような
気がして、ついこちらばかり選んでしまいます^^

今回は、近くのボワ・ブローニュのぶどうパンも購入。
c0204571_22551263.jpg

スライスすると…断面からレーズンがこぼれ出る(笑) 
こんなにたっぷりと、レーズンの巻き込まれたぶどうパンってなかなかないです。
下町には、美味しいものがいっぱいあって楽しいですね〜♪
[PR]
by banoffi | 2010-10-18 08:00 | パン屋さんめぐり

合羽橋まつり2010

料理、お菓子やパン作りの好きな人なら、
まずごぞんじであろう、合羽橋。
調理道具や食器、食品サンプルや各種パッケージなど、
あらゆる食の関連商品を取り扱う店舗が立ち並ぶ、
基本プロ向けの問屋街です。
c0204571_2201638.jpg

10月9日は『道具の日』なのだそうで、毎年このあたりに、
「合羽橋まつり」が催されます。
店先でのワゴンセールや抽選券配布、イベントなど、
おまつりならではの活気がある時期です。
c0204571_2203081.jpg

今年は、母を誘って行ってきました。
お菓子やパンの型、ついついいろいろ欲しくなるけれど、
収納場所に限りがあるので、よーく吟味してから購入。
今年は…懸案だったタルト丸型と、マトファーのドレッジを買い足したく、
あちこちお店をチェック。
(問屋街なので、みんな品揃えも値段も違うんです)
結局、製菓道具がとっても充実している、
お菓子の森で両方ともget!

毎回、ここに来ると、かーなり歩いてくたくたに。
でもちょうどいいお休み処が見つからなく、
大体浅草や上野あたりまで出ていました。
ですが、今回良いお店を見つけました!
甘味茶房 菊丸という、こじんまりした甘味屋さん。
「あんみつソフトクリームトッピング」をいただきましたが、これが秀逸!!
c0204571_2205219.jpg

さらっとしたこし餡、ミルキーなソフトクリーム、
いい寒天と、塩加減が絶妙な赤えんどう豆、ただ甘いだけじゃない求肥。
そして、ぱりっと香ばしく存在感のある最中皮が、いいアクセント。
お店の名にちなみ菊の形、というのが粋だなあと。
黒みつも、センスの良いガラスピッチャーにたっぷり入ってサーブされます。
これは…わたしの好みど真ん中。好きだわあ〜♡
(上野の「みはし」と並びますね〜)
母がいただいた、「あんみつベルサイユのばら」は、
ばらの花に形作ったりんごの赤ワイン煮がのっていて、これもまた、美味しいの。
残念ながら、この日はまだ始まっていなかったけど、
季節のあんみつ(秋は和栗!)もとっても美味しそうでした。
これは、確実に再訪しちゃうパターン(笑)
合羽橋の楽しみが、もう一つ増えました♪♪
[PR]
by banoffi | 2010-10-17 08:00 | ちょいとおでかけ

小江戸にゃんこ animal

c0204571_112033.jpg

猫日和。
猫オーラ。
猫レーダー。
猫好きなひとなら、きっとわかってくれるであろう、これらのコトバ(笑)

小江戸・川越を訪れた日は、気持ちよい秋晴れの日で、まさに猫日和。
大通りを一本奥に入った静かな通りの一角に、
まったりとくつろいでいるにゃんこ達が。
みーんな、ぐっすりお昼寝中。
c0204571_113878.jpg

見えにくいんだけど、舌が出てます(笑)
c0204571_112689.jpg

仲間を枕に、すやすや。
c0204571_1124391.jpg

起こさないように、みんなこっそりシャッターをきってました^^
[PR]
by banoffi | 2010-10-13 08:00 | cats

小江戸川越・くいだおれツアー

c0204571_215215.jpg

10月に入った週末。
長野の友人夫婦が、川越にやってくることになりました。
いつも長野のあちこちを案内してくれる彼ら、
今回は我々がご案内を!と、夫と二人、頭をひねりましたよ〜。
そして…結局「くいだおれツアー」となったのであります(爆)

c0204571_21533930.jpg

まずは川越七福神の一つ、蓮磬寺へ。
ここの境内で食べられる、美味しいものを。
c0204571_21554745.jpg

埼玉B級グルメの、まことやの太麺焼きそばと、
c0204571_21562331.jpg

醤油の香りがたまらない、松山商店の焼だんご。
夜は我らが埼玉発祥の大正レトロスタイルのレストラン「馬車道」で、
気兼ねなくわいわいと^^

翌日は武蔵野うどんのランチの後、一番街菓子屋横丁へ。
天気のよい休日とあって、観光客がいっぱい。
c0204571_21592764.jpg

まるで江戸時代にタイムスリップしたよう。
c0204571_2223257.jpg

青空に映える、時の鐘
c0204571_22294689.jpg

和菓子屋さん、くらづくり本舗に併設されている、
昔の日本家屋を活かした造りの、さつま芋cafeでひと休み。
芋クリームあんみつ(川越はさつまいもの街で有名なのです)を。
c0204571_22304587.jpg

川越ご当地グルメと、蔵作りの町並みの風情を、
友人夫婦は大変楽しみ、気に入ってくれたようで、よかったよかった。
お互いに忙しいけれど、また会える日を楽しみに…。
それまでに埼玉の見所をもっと開拓しなくっちゃ!
[PR]
by banoffi | 2010-10-12 08:00 | ちょいとおでかけ

巾着田の曼珠沙華@日高

c0204571_0464437.jpg

しばらく前、9月最後の週末。
一年越しの行きたかった場所へ行ってきました。
そこは、巾着田。曼珠沙華の群生する場所として有名なところです。
今年は猛暑だったため、開花が遅れていて
(通常はお彼岸の頃に開花するので、通称彼岸花と呼ばれるのだそう)
見られるかどうか…と思っていたら、ちょうどその週前半から気温が下がり、
雨も降り…無事週末には天気も回復、ちょうど開花してくれて、
いいタイミングで行くことができました。
c0204571_0535433.jpg

林の中に広がる赤の世界は、とにかく圧巻!
これだけ群生している風景は初めて見ました。
そして、一種類の花でこんなに写真を撮ったのも初めて(笑)
ふだんあまりじっくりと見る機会がない花だったけれど、
繊細な作りとたたずまいに、魅了されます。
c0204571_0561658.jpg

中には白い曼珠沙華もちらりと。
c0204571_0572615.jpg

寄り添って咲く二本。
c0204571_11099.jpg

曼珠沙華の群生地は、早咲き・遅咲きと二つに分かれていて、
早咲き群生地の方は満開でした。
(しかし混んでた!!)
c0204571_113393.jpg

ここは、曼珠沙華だけではなく、コスモスも群生しているんです。
そよ風にゆれるコスモスの波の中にいると、幸せな気持ちに。
それにしても、秋の青空に映えますね〜!
c0204571_1135639.jpg

帰りは近くのお豆腐屋さんに寄り、美味しい寄せ豆腐と豆腐ソフトクリームを。
秋らしい散策を満喫した一日になりました♪
[PR]
by banoffi | 2010-10-10 08:00 | ちょいとおでかけ