タグ:ガーデンめぐり ( 8 ) タグの人気記事

長野のんびり旅2011 ④GARDEN SOIL

c0204571_0321938.jpg

須坂のGARDEN SOIL。
ここ数年、いつか行きたいなと思っていたガーデンです。
トンガリ屋根のブルーグリーンの家屋が、ナチュラルな庭にとてもマッチして。
9月初旬、もう庭は秋の装いでした。
c0204571_0331448.jpg

c0204571_0334341.jpg

ナチュラルガーデンって、簡単そうに見えて奥が深い&難しい…。
ただ好きなように植えるんじゃなくてね。
計算されてないようで、実は緻密な計算がされているんだろうなあ。
c0204571_034168.jpg

花苗や素敵なガーデングッズなど、見るのも楽しい~。
シャビーな折りたたみチェアー、かわいかったなあ…。
[PR]
by banoffi | 2011-10-08 08:00 | travel

滝の入ローズガーデン@毛呂山町

c0204571_2382163.jpg

6月初めにさかのぼります。
義母が新聞で見つけてくれた「滝の入ローズガーデン」。
なになに、毛呂山町にあるの? 県内だけど未踏の地だわ。
ばらまつりの期間のみしか観られないのね。
じゃあ行ってみようか、と出かけてきました。
c0204571_238526.jpg

キャンプ場の側のローズガーデンってどんな感じなんだろう?と思っていたら。
まず入り口に立って驚きます。
山間の緑の中に広がるローズガーデン! 贅沢な眺め。
こういうロケーションは初めてで、ほわ〜っとため息。
色とりどりの様々な種類のバラ達はまさに満開をむかえ、
一面、香しい香りに包まれていました。
こちらは、毛呂山町の町おこしの一環としてスタートしたとのこと。
参加されている方々は皆さんボランティアなんですって!
これだけの種類のバラを、美しく咲かせるためのお手入れと苦労は
並大抵のものではないはず。
皆さん本当にガーデニングやバラが好きな方ばかりなのだろうな。
c0204571_239474.jpg

今回の一番のお気に入りは、この「ルーピング」。
とっても甘い、よい香りが魅力的で、しばし佇む。
c0204571_2312187.jpg

白バラのパーゴラの下で。ロマンチック!
c0204571_23303653.jpg

「エスカペート」ひらひらした花びらがかわいい。
c0204571_23141053.jpg

「グラハム・トーマス」定番。やっぱり好き〜(^^)

バラ以外にも、様々な花々が。
c0204571_2318227.jpg

ガーデンの奥のスペースには、群生したジギタリス!
ジギタリスって、いかにもイングリッシュガーデンらしい花ですよね。
このルックスと色がなんともいいよなあと、いつも思う。
c0204571_23233256.jpg

これは…バーバスカム? 
ニュアンスある、このくすんだ色が素敵。うちにも欲しいな〜。
c0204571_23362322.jpg

オルラヤ・ホワイトレース。バラと相性抜群ですね。
c0204571_2338948.jpg

シノグロッサム。シンプリーガーデンでその可愛さに一目惚れしたのですが、
このブルー! 奥のオレンジのバラといいバランスですねえ。

園内でちょうどバンドの生演奏があり、ボサノバが流れ…
優雅なゆったりした時間でした。
自然と花と音楽、最高に合いますね!
[PR]
by banoffi | 2011-07-10 08:00 | ちょいとおでかけ

八ヶ岳旅行2011 ①シンプリーガーデン

c0204571_0523063.jpg

5月最後の週末、大好きな八ヶ岳方面に行ってきました。
しばらくぶりの遠出。
高原の空気を胸いっぱいすって、きれいな緑や花々にかこまれ、
美味しいものを食べて…無性にリフレッシュしたかったのです。
この時期に行くのは初めて。
ちょうど、ずっと行ってみたかった季節限定オープンのガーデンがありました。

初日、お天気イマイチ…だけど、まずはそのシンプリーガーデンへ!
こちらは個人の方が所有されているのですが、
まさに英国のコテージガーデン。
お庭、お家、石垣…と見事なバランスに、もうため息。
c0204571_0402411.jpg

ハンギングもナチュラルですてき!
c0204571_047174.jpg

いい感じのきのこストーン。その脇のアンティークなフォークも…Lovelyです。
c0204571_0491820.jpg

庭を闊歩する本物のにわとりさんもいた! ターシャさんの庭みたい〜。
こんなすてきなお庭が自分の庭なんて、うらやましすぎる(笑)
c0204571_0563470.jpg

まだバラには早くて残念…このパーゴラに満開だと、さぞきれいでしょうね。
ガーデンには見たことのない花々が多くあり、地道に集められたり、
種からこつこつ育てられたのだな…と想像できます。
庭の奥にはナーセリーも! ←テンションUP(笑)
オーナーのご主人の丁寧なアドバイスを参考に、
花色のかわいいシノグロッサムとアロンソアをお持ち帰り♪

※なお、直前に雑誌「園芸ガイド」に掲載されたのですが、
オープンガーデンの日程が間違っていたとのこと。
わたしたちが訪れた日は、正しくはまだオープン前…
ですがオーナーの方の了解を頂き見学できました。

この後は、長坂の日野春ハーブガーデンへ。
ここはハーブの種類多いですね〜、
実直なビニールハウス内に様々なハーブ苗が。
地元ではなかなか見つからなかった苗を、ここで見つけることができました!

高根の雑貨屋さんVerdeは、来て一目でファンになったかわいいお店。
近所にあったら絶対通っちゃうだろうな〜、という好みのツボをぐいぐい押されます(笑)
こちらはお茶も飲めるので、おやつの時間に。
c0204571_1422213.jpg

静かでまったりとした時間の中で、美味しいカフェオレとかぼちゃケーキを。
かわいい猫ちゃんとも会え、お買い物もでき、私的に身も心も大満足(笑)

このあとはいつものハーブスタンド(黒猫ちゃんの貫禄ある店番ぶりにノックアウト(爆))、
明朝のパンを買いにバックハウス・インノ、
地元スーパーのひまわり市場とまわり、宿泊先へチェックイン。
夜には雨足が強くなり、しかも関東梅雨入り発表されてるし…。
つくづく初日にガーデンに行ってよかった…と思ったのでした。
[PR]
by banoffi | 2011-06-18 08:00 | travel

おまけの長野旅行2010 ③バラクラ・イングリッシュガーデン

c0204571_1754533.jpg

三日目は出張も終わり、皆さんとお別れしてわたしたち二人。
茅野市内の大きめスーパーで、恒例の長野食材をいろいろ買い込んだ後は、
お決まりの「バラクラ・イングリッシュガーデン」へ!
昨年と同じく、ダリア・ウィークが始まっていました。
きれいな花々に囲まれ、のんびりとした時間…。
c0204571_17555522.jpg

c0204571_17562715.jpg

赤、緋色、ピンクに白、黄色…色とりどりのダリア!
ゴージャスだったり、可愛らしかったり、様々な表情を見せてくれます。
『ロシア・バレエを思い出さない? においはないけど、とてもうつくしいわ』
愛読書「シェルシーカーズ」の一セリフ。
c0204571_17575697.jpg

フロックスも競って咲いていました。
暑さにも強く、いい花だな〜と、特に今年はその良さを再確認。
そういえば、田舎のおばあちゃんの庭にも咲いていたっけ。
夏の思い出の花でもあります。
c0204571_1854422.jpg

↑かわいいお客さんその1。
c0204571_1862310.jpg

↑その2。
c0204571_18657100.jpg

庭を見ながら、ミルクティーとスコーンでTea time♪
ここに来ると、あっという間に時間が経ってしまいます。

この後は、八ヶ岳農場直売所や、
原村のパン屋さんBERG(買って即食べてしまったので残念ながら写真なし)、
大泉のジャムクラフトとりはたと、
大好きな雑貨屋さんのHERB STANDに寄って帰路に。
壮大な景色と、たくさんの美味しいものに出会えて、
リフレッシュできた、楽しい旅でした。
[PR]
by banoffi | 2010-09-20 18:47 | travel

大人の夏休み

八月最後の週末、大勢の友人家族とバーベキュー@夢の島公園。
久しぶりの大人数でわいわい、夏を満喫!
現役シェフが手際良く、次から次へと用意してくれる美味しいバーベキューと、
楽しいおしゃべりに夢中で、気づいたらバーベキューの写真…ゼロ(爆)
満腹になった後は、消化しないと!と、写真部(笑)のわたしたちは、
すぐ側の夢の島熱帯植物園へお散歩。
c0204571_23282537.jpg

キュー・ガーデンの植物園みたいだわ〜。
園内には、いかにも熱帯の色鮮やかな花や大木がいっぱい。
c0204571_23312217.jpg

c0204571_23313864.jpg

南国の果実もいろいろ。
c0204571_23363791.jpg

↑マンゴーとか、
c0204571_23371151.jpg

↑切ると断面が☆の形のスターフルーツや、
c0204571_23381835.jpg

↑これはカカオ!
いつもよく見る植物とは違う、エキゾチックなものが多くてとても新鮮。

バーベキューを楽しんだ後は、なんと、クルージングですよ!!
c0204571_23462371.jpg

夕焼けから夜までの、一番景色がきれいな時間。しゅてき…。
c0204571_23522138.jpg

ばんばん撮ったはずなのですが、夜景は難しい〜ブレブレ。(要修行!)
お台場のレインボーブリッジを写したコレが、一番良かったかな…
久々に、一日遊んだ〜!という感じの、楽しい夏の一日でした♪
[PR]
by banoffi | 2010-08-31 08:00 | ちょいとおでかけ

実野里ガーデン@久喜

続いてやってきたのは、すぐ近くにある『実野里ガーデン』
ずっとチェックをしていたガーデンだったので、
こんなに近くならちょうどいい、行かなくっちゃ〜!
一見「あれ?ここ?」と思う様な立地に、本格的なガーデン&ナーサリーが!
c0204571_23153584.jpg

シンボルツリーであるフリーシアの根元にもいろいろ植栽が。
ジギタリスとホスタが素敵〜♪
c0204571_23165519.jpg

この感じ! イングリッシュガーデンがお好きな人はたまらないはず…。
c0204571_2327235.jpg

駐車場をはさんで反対側に再現されていたのは、
第10回国際バラとガーデニングショウで展示されていた
「ピーター・ビールスのシンボルガーデン」。
c0204571_23351299.jpg

ローズガーデンだけあってバラがたくさん! 
写真を撮った中で一番美人だったのは、
この赤色が印象的な「フランシス・デュプリュイ」。
あとひと月早かったら、お庭中のバラが満開でさぞきれいだったでしょうね〜。
こちらでは英国の「ピーター・ビールス・ローゼズ」と
「デイビット・オースチン・ローゼズ」のバラ苗を扱っているとのこと。
(両方とも世界的に有名なバラのナーサリーです)
いつか我が家にも…! 今はカタログでイメトレ&妄想中(笑)

そうそう、寄せ植えさんたちも参考になるものがいっぱい。
c0204571_23465991.jpg

c0204571_23475675.jpg

c0204571_23481498.jpg

植物の組み合わせや配置、色使いなど勉強になるな〜。
感性を刺激されたらおなかがすいた…ということで、次はひと休み@久喜です♪
[PR]
by banoffi | 2010-07-06 08:00 | ちょいとおでかけ

花いっぱいの『ブルーフェスティバル』@久喜

c0204571_132651.jpg

一面のラベンダー! 
…でも北海道ではなく、
プロヴァンスでもノーフォークでもない(笑)
埼玉県は久喜市菖蒲町で行われている、
『ブルーフェスティバル』に行ってきました。
こちらは「あやめ・ラベンダーの里」なのですって。
菖蒲町だからあやめはわかるけど、ラベンダーは初めて聞いたので、
正直「どんなかしら…」と思って行ってみたのですが、
良い方に裏切られた(笑)  こんなにいっぱいのラベンダーが!
c0204571_1362447.jpg

田園風景が広がるのどかな菖蒲総合支所付近に、
ラベンダーが34000株(すごい数じゃないですか?)育成されています。
青紫の世界と癒される香りに包まれて、いい気分♪
c0204571_143851.jpg

↑白いラベンダーなんて初めて見た!
他にも様々な系統のラベンダーが植えられていました。
それにしても、湿度も暑さも厳しい関東・埼玉で、ここまできれいに
ラベンダー栽培(しかも大規模)ができるのですね。
管理されている方々に、頭が下がります。
c0204571_1503777.jpg

すぐ側の菖蒲城趾あやめ園には、これまた30000株のあやめが。
残念ながら見頃は過ぎてしまっていましたが…。

近くに満開の紫陽花も。
c0204571_1584876.jpg

↑こちらはアナベル。
c0204571_159294.jpg

↑こっちはカシワバアジサイですね。
白い紫陽花っておしゃれで素敵! うちにもいつか欲しいな〜。

c0204571_15923100.jpg

ブルーと白のグラデーションのきれいな花々に囲まれ、
清々しい気持ちにすっかりリフレッシュさせてもらいました♪
この後も花散歩@久喜は続きますよ〜!
[PR]
by banoffi | 2010-07-04 08:00 | ちょいとおでかけ

八ヶ岳旅行2009 ②蓼科・バラクライングリッシュガーデン

今回のメインイベント!

c0204571_072033.jpg


ちょうど「ダリア・ウィーク」の真っ最中!
いろんな種類のダリアがいっぱい、こんなにあるのね〜。
小振りなコや、大柄なコ、おとなしやかなコ、派手目なコ・・・
ダリアって、英国のカントリーサイドによく似合います。

c0204571_0125018.jpg


ほれぼれ〜  美人さんです。
それにしても、我が家のダリア、こんなにきれいに咲いてない様な・・・
(放任主義だから当然!?)
やっぱりプロのガーデナーはすごいなあ、としみじみ。

きれいな花々に癒された後は、やっぱり「だんご」です。
わたしのもう一つのお目当てはコレ↓

c0204571_018579.jpg


はるばる、英国はヨークシャー・ウィットビーからやってきた、
Botham'sのお菓子。
日本で買えるチャンスがあるなんて嬉しい!
今は日本でも輸入食材のお店が増えて嬉しい限りだけど、
こういうまだあまり知られていない名店の出店があると、
「これは行かなくっちゃ!」という気になりますね。
買ったビスケットとケーキはまだ温存中、大事に食べます。

c0204571_0365637.jpg


秋らしく晴れた高い空の下で、とてもいい1日を過ごせました。
[PR]
by banoffi | 2009-10-08 00:41 | travel