タグ:紅茶 ( 9 ) タグの人気記事

TESCOで買ったもの

ちょっと記事が前後してます(^^;;
先日UPした、TESCO日本撤退前の駆け込みで買ったものをメモってみます。
c0204571_16544275.jpg

*スコーンミックス
*パンケーキミックス→ヨークシャープディングも出来るということでそれ狙い。
*ブラウニーミックス
*ビスケット(ジンジャー、ココナッツ)
*紅茶(イングリッシュブレックファスト、アッサム、クオリティ)

これら自分用の他、同じく英国好き仲間の友人用貢ぎもの&
頼まれものも併せて購入なので、結構大量に(笑)
写ってないけど、エコバッグが手持ちのと違う柄があったので、もちろんGET。
これらのブツを入れて持ち帰りました~(*^^*)
[PR]
by banoffi | 2011-10-12 17:00 | 外国のSuperMarket

TESCO日本撤退前、最後のお買い物

c0204571_19481030.jpg

↑9/23、TESCO EXPRESS大久保店にて。
(大久保店は比較的TESCOブランド多いとのこと)

長野旅記事の途中ですが…
ここのブログに遊びに来てくださる方、英国やTESCOなどの検索が多いので
ご参考になれば(^^)

TESCOジャパン撤退のニュースが流れてからというもの、
早いうちに紅茶やら買いに行かなくちゃ…と思いつつ。
何しろどの店舗も家から遠め(汗)
そうこうしてるうちに、HPで確認したら店舗減ってました(ーー;)
検索かけても情報が新旧入り混じってる。
わざわざ遠方に行って閉店してたのではやりきれないので、
行こうかと思う店舗に電話してもどこも繋がらない。
なので直接本部にmail確認したら、
「高円寺と大久保のTESCO EXPRESSは営業中」とのことで、
早速大久保の方へ行ってみました。
とはいっても食品ですから、期限があるから大量には買い込めないけど。
これでしばらくの紅茶はもつかしら。

他の店舗では9/23閉店の所もあるらしく、上記の二店についても、
TESCOとしていつまでの営業か?はどうもはっきりしていない感じです。
現場の店舗スタッフも把握していない様子なので、
確実にテスコものを買いたい方は早めに行かれる方がいいと思います(^^)
[PR]
by banoffi | 2011-09-24 19:56 | 外国のSuperMarket

ティーサロン ジークレフ@吉祥寺

久々の吉祥寺へ。
そういえば、仕事を除き休日に一人でふらっと都内に出かけるというのは、
震災以来はじめてだということに、向かう電車の中で気づいた。
あの直後からしばらく、あまり単独で遠出をする気にならなかった、
というのが正直なところ。

その反動か、すごくどこかに出かけたくなった最近。
というか、無性に気分転換がしたい…。
ブリティッシュな感じに浸りつつ美味しいお茶を飲みたいな~、と
この日向かったのは、ティーサロン ジークレフ。
英国パブの様な内装&暗めの照明が落ちつきます。
この日は平日で、まださほど混んでなかったので窓際のソファー席に。
(でもその後、常連とおぼしき年配の方が続々と入店。人気ぶりが伺えます)
c0204571_2463898.jpg

ワッフルのランチメニューをセレクト。
ドリンクは、せっかくのポットサービスなんだし
ホットティーにしようかと思いつつ、
あんまり暑い日だったから、ついアイスティー(アールグレー)に。
カラフェにたっぷり入ってやってきました(^-^)/

c0204571_2463953.jpg

ランチのワッフル二種類のうちの、エビとアボカドのタルタルソースだったかな?
ワッフルの生地は甘いけど、塩味系ともとても合ってる。
軽めのさくっとした食感で美味しい!
ワンプレートにサラダとスープ、一口サイズのパウンドケーキが盛りつけられて。
量的には女子向けです。
デザートも食べたーい!と、メニューを見てたら
あれもこれも魅力的…で迷いました。

c0204571_2463955.jpg

結局、ルフナのアイスクリームに決定!
コクがあり、美味しいミルクティーのアイスクリームを満喫。
見て見て~下のカップ仕立てのチュイールにも茶葉がいっぱい!
もちろんこちらも最後まで美味しくいただきました(*^^*)

のんびりランチの後は、街を散策。
いつものぞくお店もあり、はじめて入るお店もあり。
駅まわりはアトレになったこともあり、
結構変わったなーという印象を受けました。
ちょうど夏のセール時期だったけど、大きなものは結局買わず…
この日の収穫は、シェルのボタン、ジャム/はちみつ用のスプーンと、
文庫本を何冊か(本屋で迷うのは楽しいね)。
それと美味しい食パンと、メンチカツで有名なお店、
さとうの肉だんごとコロッケをお土産に。
しばらくぶりの気ままな街歩き(女の人はわかるよね)を満喫した一日でした~。
吉祥寺はやっぱり楽しい♪
[PR]
by banoffi | 2011-08-11 08:00 | tea roomめぐり

Waitroseの紅茶二種②

c0204571_0584741.jpg

先日の青山にお出かけの際に購入した、Waitroseの紅茶。
ピーコックストア青山店では、出入り口側にWaitroseコーナーがあったものの、
思ったほど商品の種類はなかったような。
紅茶も4種類ほどで、先日買って気に入った”Waitrose Gold”の姿は見えず…。
お手軽で大箱、普段使いの紅茶にうってつけだったんですけどね、残念。
今回は、”English Breakfast(ティーバッグ)”と
”Assam(リーフ)”にしてみました。
お茶といえば砂糖無しのミルクティー派のわたし。
しっかりした濃さと風味が楽しめるEnglish Breakfastは鉄板です!
もちろんAssamもミルクティーにぴったり!
寒い冬はミルクティーの美味しさが際立ちますね。
[PR]
by banoffi | 2011-02-16 08:00 | tea

東京で英国&フランス気分@青山・表参道

久々に、英国好き友達のEちゃんとお出かけしてきました。
今度はどこで会おうかー、ってお互いに考えてた所が同じだったという(笑)
まずは原宿駅で待ち合わせ、目の前のAccessorizeへご案内!
英国を訪れた人なら、Bootsと同じ位あちこちにある
このアクセサリーショップをご存知でしょう。
ここの色使いがなんともヨーロッパ的だと思うのです、大好き! 
(去年吉祥寺店が閉店してしまって…(涙) 
日本撤退しないことを切に祈ります)
c0204571_23483916.jpg

ランチは表参道のル ブルターニュで。
以前、本場のガレットが食べてみたくて…ブルターニュへ行った
食いしんぼうのわたし(爆)
日本でも、ここではフランスのクレープリー気分を味わえます。
卵・ハム・チーズにマッシュルーム・ポテト入りという、
ボリューム大のガレットをオーダー。
ランチのセットドリンクでは、シードルも選べます。うれしい♪
c0204571_23594271.jpg

デザートクレープは、塩バターキャラメル ジンジャー風味に。
甘いだけじゃなく塩み&苦みのハーモニーがたまりません。
この後は、おしゃべりしながらてくてく歩き&あちこち寄り道もして、
大丸ピーコックでWaitroseの紅茶を買い、
英国のオーガニックストアDaylesford Organicへ。
c0204571_0122448.jpg

2010年の秋にオープンしたばかりの新しいお店、
グロサリーや併設のカフェやデリも沢山の女性で賑わっていました。
寒い冬の一日だったけど、身近な場所で旅行気分を楽しめた一日になりました。
東京はなんでもある都市だから、こうやってテーマを決めて
歩いてみるのも楽しくておすすめです。
[PR]
by banoffi | 2011-02-09 08:00 | ちょいとおでかけ

Waitroseの紅茶二種

「英国スーパーの商品が、日本にいながら買える!」と、
過去記事(TESCO①ASDA)に書きましたが、なんと、
英国の高級スーパーWaitroseの商品も買えるのです〜!
そんなステキなお店は、大丸ピーコック
ほんと、いい時代だとつくづく実感…。
c0204571_2341215.jpg

大丸ピーコック自由が丘店にて購入した、紅茶二種。
"Waitrose GOLD"と、"Earl Grey"です。
猛暑だったこの夏は、かなりの勢いで水出しアイスティーを飲んだのですが、
大活躍してくれました。
味・香りとも品が良く美味しいのはもちろんなのですが、
パッケージのセンスの良さも好き。
Waitroseの商品のデザインは全般的にとても良くて、
日用品とは思えない完成度の高さだな〜、といつも思います。

これは、ロンドンのWaitroseにて、あまりの可愛さに撮らせてもらったもの。
c0204571_23564687.jpg

↑これは冷凍食品のコテージパイ&シェパーズパイ。
c0204571_23574254.jpg

↑フルーツの缶詰も、イラストで統一感いっぱいです。

残念ながら、日本では品物が限られていて…
(紅茶やジャム、シリアルがメインの様です)
こういった他の品々も、取り扱いがどんどん増えるといいな〜と、
密かに野望を持つわたしでした^^
[PR]
by banoffi | 2010-09-26 08:00 | tea

TESCOのプレミアムティー

c0204571_048335.jpg

英国のスーパーマーケット、TESCO。
ロンドンでも地方でも、滞在中は朝昼夕、さんざん通いました。
ミネラルウォーターや簡単なご飯にとパンやヨーグルト、
おやつのお菓子から始まり、お土産にと紅茶や製菓材料など、
それはもう、「業者か!」という位大量買いしたものです(笑)。
ホームステイファミリーの行きつけスーパーもTESCOだったな。
なので、私にとってはとても思い出の深いスーパーマーケットなのです。

何年か前。
そんなTESCOの商品が日本でも手に入る!(ただし限られたものだけど)と
初めて知った時は、もう小躍り状態(爆)。
テスコジャパン株式会社が展開しているTESCO EXPRESSという
スーパーで購入できます。
私は東京の砧店と大久保店に行った事がありますが、
どちらもお店の一角に「テスココーナー」みたいなラックがあり、
そこに商品を集めていました。
紅茶やビスケット、ジャムやシリアルなどがメインの品揃え。
(もっとスペースが広く種類豊富ならいいのにー!)
c0204571_0482628.jpg

英国の人たちが普段飲んでいるのは、こういうティーバッグの紅茶が
圧倒的多数です(少なくとも私の知っている人たちは)。
ひもなしのティーバッグをポットに入れるか、
時間のない時はそのままマグにどぼんと入れ、
濃いめが好きな人はスプーンでぎゅーぎゅーと抽出(笑)
昔に比べれば、紅茶好きの国民といえど
紅茶の消費量は減っていると言いますが、
それでも何かあれば「お茶飲む?」習慣なので、
ティーバッグの消費も大量なのです。
故にスーパーで売られているティーバッグの箱は大きく、安く、そして美味しい!
この「TESCO プレミアムティー」はインドとケニアのブレンドで、
まさにマグでいれるミルクティーに良いコクと美味しさ、でした。
水の違い(英国は大部分が硬水で日本は軟水)があるから、
英国で飲んだ紅茶と全く同じ味にはならないけれど、
普段使いできる”お手頃値段の英国の紅茶”がここ日本で買える!のは、
紅茶Loverとしては一安心なのです♡
[PR]
by banoffi | 2010-06-29 08:00 | tea

Chai Break@吉祥寺

ちょっと吉祥寺に行ってきました。
いい街ですよね〜。
美味しいお店やこだわり雑貨屋さん、おもしろいお店がいっぱいありつつ、
大きな公園(井の頭公園)もあり緑も豊か。
もし「費用は気にせずに、東京で、どこでも好きな街に住んでいいよ」
と言われたら、ここを選ぶと思う。

そんな吉祥寺に、チャイ専門のティールームができたらしい。
吉祥寺駅を出て、井の頭公園方向に向かって歩く。
途中にある、有名ないせやから漂う焼き鳥のいいにおいに
危うく誘われそうになるも、いやいや、今日はチャイだわ。また今度!

フランス料理の芙蓉亭横の細い坂道を下った所に、
冬のグレーな午後にうれしい、温かな看板を発見。
c0204571_18183364.jpg

テイクアウトもできるみたい。 公園に持っていくのにいいですね。
c0204571_18204795.jpg

お店の中は、落ち着いた雰囲気でくつろげそう。
美味しい紅茶だけでなく、紅茶に合わせた焼き菓子類も
こちらのおすすめみたい。
メニューを見て迷うも、まずは「チャイブレイクセット」と
「サモサ」をオーダー。
c0204571_18242298.jpg

オリジナルチャイとシナモン・ロールケーキ、クッキー二種がセットに。
寒い今の時期、スパイス入りのチャイが体を温めてくれます。
ロールケーキはふんわりと心地よい口溶け…
c0204571_1824479.jpg

焼いてあるサモサは、一般的なものよりあっさりさくっとした口当たり。
(コーニッシュ・パスティーみたいな感じ?)
全体的に、スパイスは入っているもあまり強すぎない感じなので、
スパイス系苦手な人にも大丈夫かと。
今度は違うメニューもぜひ試してみたいな〜。
美味しくてくつろげる、とてもステキなお店でした。
[PR]
by banoffi | 2010-02-20 19:15 | tea roomめぐり

英国的お茶の時間

「お茶でもどう?」

c0204571_21373583.jpg


早朝から夜まで一日中、英国の人は紅茶をよく飲みます。

紅茶にもいろんな種類があるので各自の好みもあるだろうけど、
たいていは朝の一杯は濃いめの「イングリッシュ・ブレックファスト」が好まれ、
マグカップを両手で抱えて飲んでいると、だんだん目が覚めてくる感じ・・・
ホームステイ先のホストファーザーが、朝一番にすることは、
まず犬を庭に出してあげてから、奥さんであるホストマザー(←まだ寝ている)に
お茶を入れて持ってくるのですよ!
なんてシアワセなお目覚めなのかしら・・・

英国といえば、いわゆる正統派のスリー・ティアーズを使った
アフタヌーンティーが思い浮かぶけれど、
現在これはあちらでも記念日などにおしゃれしていく、
いわば特別な日のお茶になっているようです。
普通の人の毎日のお茶はかなりカジュアル。
茶葉もリーフより手早くはいるティーバッグを使うし、
カップも大きいマグでごくごくと飲んでます。

お茶の時間は長くても短くても、日々の句読点のように、かかせないもの。
わたしもその時々でいろいろ変えながらも、お茶の時間を楽しんでいます。
[PR]
by banoffi | 2009-10-02 23:41 | tea